もちもちの泡で大人気の洗顔料

クレイ(泥)を使った洗顔料といえば、口コミを中心に圧倒的な人気を誇っているものが泥豆乳石鹸「どろあわわ」です。

 

手のひらで泡立てると、10円玉を乗せることもできる、もっちりとした弾力のある泡ができあがります。

 

どろあわわの力は泡立ちの良さだけではありません。口コミでは、丁寧に洗顔をすることで毛穴の汚れが減り、毛穴ケアや肌への引き締め効果などが期待できると言われています。

 

どろあわわには、髪の毛の16分の1もの小ささの「マリンシルト」という泥と、ミネラル分をたっぷり含んだ「ベントナイト」という火山灰が含まれており、それぞれが毛穴の奥につまった汚れや角質を除去。その後は毛穴をたっぷりの保湿成分でしっかりと保護します。洗顔だけで毛穴を開きっぱなしにせず、肌の凹凸を減らしてトーンアップにも貢献してくれるんですね。

 

毎日どろあわわで丁寧に洗顔を行い、その後きちんと保湿をすることで、厚く硬くなった角質を除去し、肌の持つターンオーバーをうながして、黒ずみやシミなどを減らしていくことも可能になります。

 

乾燥肌の方や敏感肌の方は、毎日ではなく数日に一度程度のケアでもOK。口コミではいろいろな肌タイプの方が感想を寄せていますから、自分の肌に合わせた使い方をしてみてはいかがでしょうか。